『NYの泪橋』とも称されるブルックリン・ブリッジの直ぐ傍にあるグリーソンズ・ジム (Gleason's Gym)。

モハメッド・アリ、マイク・タイソンが汗を流した、アメリカボクシング界に燦然と輝くNYの伝説のジムで特別なトレーニングを体験してみませんか?

NYのマジソン・スクエアー・ガーデンでは70年代に、アリ vs フレージャーの『世紀の対戦』(Fight of the Century)も行われました。世界のボクシングの最重要拠点、NYで自分の可能性を見出してください。
 

プロボクサーとして既に活躍している方や、アマチュアボクサーにとっては、さらなる飛躍を遂げる、またとない経験になるでしょう。本場アメリカのトレーニング(元世界2階級制覇チャンピオンの指導を含む)を受けられる上、北米、中南米、ヨーロッパのボクサーともスパーリングを行なえる環境は格別です。

また、ジムでは沢山の女性もいて、シャドーボクシングやミット打ちに止まらず、スパーリングまで精力的にこなしています。効果的なダイエット・フィットネスを目指す初心者の日本人女性も参加されています。

そして最近、最も人気になっているのが、『NY旅行で、何か人と違った特別な体験をしてみたいという、オリジナルでNYならではのコンテンツを求めている個人旅行者』の方たちです。エンパイヤステートビルや自由の女神だけでなく、一生の思い出になる貴重な体験をしませんか。

ボクシングを全く経験したことがない方でも、男女問わず参加して、例えわずか1日、1時間でも、モハメッド・アリ、マイク・タイソンが練習した伝説のジムで体験練習をした、という思い出作りをされています。



グリーソンズ・ジムは1937年の開設以来、モハメッド・アリを含む、131人の世界チャンピオンを輩出してきたアメリカ屈指の歴史を誇ります。

近代的なジムが多いNYでも、未だに昔ならではの雰囲気を大切にしているジムです。 トレーナーとボクサーの絆を第一とし、いい意味で古風。古き良き、基本に忠実な指導と、努力と汗で、伝統を築き上げてきました。

ジムにはなんと、日本でも超有名な『異種格闘技の伝説の一戦』、モハメッド・アリ 対 アントニオ・猪木(1976年)のポスターがまだ、貼られています。

New York Style Boxingはグリーソンズ・ジムと1997年から20年以上に渡って提携関係を結び、日本人ボクサーおよび、個人旅行者のトレーニングの仲介をし、経験豊かなスタッフがバックアップします。


このセミナーは『現地・直接参加型』のカスタムメードのセミナー です。料金は参加時期、期間と、トレーニング内容、トレーナーの選択によって異なります。

プロボクサー向けの高度なセミナーと、NY旅行で、オリジナルの体験を追求する初心者向けのセミナーとでは性格が異なるためです。

それだけ一人一人の『個人』に合わせた手作りセミナーです。ご希望の方はまずはメールでご連絡ください。折り返し、詳細情報をお送りいたします。

世界で最も魅惑的な街、ニューヨークで、一生忘れ得ない、素晴らしい体験をしてみてください。お会いできる日をスタッフ一同、楽しみにしています。
 

New York Style Boxing 2017-2018 ©All Rights Reserved